海外セレブとモデルのダイエット方法 激やせ激太りビフォーアフター

セレブ激やせダイエット方法

海外のスーパーモデルやハリウッドセレブが効果的に痩せたダイエット成功例、そのダイエットのやり方、痩せた方法、激太りと激やせのビフォーアフター画像をまとめて紹介します。

美を追求するセレブは、痩せるためのダイエットにお金を使っているイメージがありますが、私たちでも真似できる以外と身近なダイエット方法で減量を成功させています。

海外セレブとスーパーモデルのダイエット成功例

人前にでる仕事をしている人たちは、常に綺麗でいることを心がけた生活やケアをしっかりしているため、一般人よりも太りにくく老化による肌の衰えも少ないと言われています。

 

ですが、私生活まで常に人の目にさらされている日常はストレスでもあり、ストレスが原因で太ってしまったり、肌トラブルを起こしてしまうこともあります。

 

過剰にかかるストレスは、食欲を増大させる、満腹中枢の働きを鈍らせる、免疫力を低下させる、臓器の機能を鈍らせるなどの原因を作り出します。ストレスは、美容にも健康にもダイエットにも悪影響を及ぼすのです。

 

ですから、常に美を追求している女優さんやモデルさんたちでも、いろいろな要因で太ってしまうことはよくあることなのです。しかし、そこはプロ、きちんとダイエットを成功させ、活躍している方もたくさんいます。

 

今回は、激太り、激やせ報道の多い海外セレブが、綺麗に痩せた方法にスポットを当てて、ダイエット成功例をまとめました。

 

 

ジェニファー・ハドソンの激やせダイエット方法

ジェニファーハドソン激やせ

 

 

運動があまり好きでないジェニファー・ハドソンさんは、自分が好きでないと続けることができない筋トレや運動を率先してすることはしなかったそうです。

 

 

 ジェニファー・ハドソンが行ったダイエット

・ 毎日をアクティブに過ごすようにした
・ 仕事場に食べ物を持ち込まないようにした

 

 

忙しい毎日の生活の中で、ダイエットのためにきつい筋トレを毎日継続することは簡単なことではありません。

 

ダイエット中は、カロリーを抑えた食事を心がけ、エクササイズなどの運動を取り入れる人がほとんどで、ストレスもたまりやすい状態です。

 

ジェニファーさんが行った「毎日をアクティブに過ごす」ダイエット方法は、ストレスを感じながら辛い運動をするわけではないので、精神的にも楽に続けられる利点があります。

 

それでいて、小さいことの積み重ねは大きなカロリー消耗となります。例えば、普段は車やバスを使っている道のりを歩くことにしてみると、30分で50kcalの消耗、行き帰り歩けば100kcalの消耗になります。

 

30分の掃除、30分の買い物なども、それぞれ50〜60kcal のカロリー消耗になります。

 

階段は、5分上るだけでも40kcal近く消耗しますので、通勤中や社内でエスカレーターやエレベーターをつかわずに階段を利用するだけでも、かなりカロリー消耗に役立ちます。

 

アクディブに過ごすように心がけるだけで、1日にすると通常よりも数百カロリーも多く消耗することができるのです。

 

ジェニファー・ハドソンさんは、間食をしない環境作りと、毎日アクティブに過ごすダイエット方法で、80パウンド(約36kg)の減量に成功しました。

 

 

 

 

ケリー・オズボーンの激やせダイエット方法

海外セレブ激やせ

 

色白でぽっちゃりがかわいいと人気のロック歌手ケリー・オズボーンさんは、ダイエット前のマショマロ肌から小麦色の引き締まった肌がセクシーな大人の女性へと変身しました。

 

 

 ケリー・オズボーンが行ったダイエット

・ 毎日のフラフープ
・ 定期的にジムに通う

 

 

フラフープは、10分行うことで100kcalのエネルギー消費できる有酸素運動です。

 

テレビを見ながら、音楽を聴きながら、毎数十分のフラフープ運動を取り入れるながらダイエットは、難しくないので続けやすいダイエット方法です。

 

筋トレやエクササイズをするためにジムに通うと、頑張った分が無駄にならないように、過食を控えるようになります。

 

カロリー消耗や筋トレだけのためでなく、ダイエットを持続させようとする気持ちが強まりますので、定期的にジムに通うことはダイエットの成功につながります。

 

ケリー・オズボーンさんは、フラフープとジム通いのダイエットで、70パウンド(約32kg)の減量に成功しました。

 

 

 

 

チャズ・ボノの激やせダイエット方法

海外セレブダイエット成功例

 

米国の人気シンガー、シェーアのかわいい娘として生まれ、成人になったらかっこいい男性へと変換をとげたチャズ・ボノさんは、元は113kgの大柄な体系。徹底した食事制限で、75kgまで体重を落としました。

 

 

 チャズ・ボノが行ったダイエット

・ 穀物と乳製品を99%カット
・ 食べるものは、野菜、肉、フルーツ、ナッツ類

 

 

チャズさんがケーキを食べるのは、1年に1回、自分のバースデーのみという、徹底して炭水化物と糖分の摂取量を制限するダイエット方法を導入しています。

 

炭水化物を抜くダイエットに加えて、乳製品の摂取量も制限しています。

 

一見、きちんと栄養を摂取できない偏ったダイエット方法にも見えるのですが、乳製品から摂取できないたんぱく質やカルシウムは、きちんとヘルシーに代用した食材から摂取しています。お肉、魚、野菜、豆類、ナッツ類などは積極席に食べることで、独自が考える健康的な食事制限を行ったのです。

 

チャズ・ボノさんは、徹底した食事制限で、驚異の250パウンドから165パウンドまでのダイエット、約38kgの減量を成功させました。

 

 

 

 

ニコール・スヌーキー・ポーリッツィの激やせダイエット方法

ニコール・ポーリズィ激やせダイエット方法

 

産後の激やせぶりが話題となったお騒がせセレブのニコール・スヌーキーさんは、世間がうわさする過激なダイエット方法ではなく、現在は健康的に健康管理をしているそうです。

 

 

ニコール・スヌーキーのダイエット

 

・ 子供と一緒に走り回って遊ぶ
・ 忙しい日も毎日45分のウォークアウトを欠かさない
・ 毎食をパックに詰めて食べ過ぎ防止、中身も良質なタンパク質やベジタブルが主

 

 

子供と一緒に走り回って遊ぶことは、ストレス発散とカロリー消耗を兼ねた健康的なダイエット方法です。

 

ストレスのあまりないダイエット方法で減量が進むと、体を動かすことが苦でなくなり、ダイエットのモチベーションもあがり、さらに結果がついてくるようになります。

 

少々面倒なことですが、毎食をパックに詰めて食べるというのは、毎食の食べる量をコントロールするのにとてもよいアイデアです。

 

低カロリーのものでも毎回大量に食べることになれてしまうと、胃が大きくなり食事量が増え、常に過食を起こしやすい状態になってしまうからです。

 

食事制限と運動を組み合わせるダイエット方法は、とても一般的ですが、やはり効果のあるやり方です。

 

 

ニコール・スヌーキーさんが痩せた体重は発表されていませんが、145cmという小さな身長から考えて、40kgはないまでに減量したのではと言われています。

 

 

 

クリスティーナ・アギレラの激やせダイエット方法

クリスティーナアギュレラ激やせダイエット方法

 

米人気シンガーソングライターのクリスティーナ・アギレラさんは、若い頃から売れているスーパーセレブですが、そんなディーバの彼女でも体重のコントロールは難しいようで、激太りや激やせの繰り返しがしばしば話題になっています。

 

ですが、体質の問題を抱えながらも、何度もダイエットに望む彼女の姿勢は、多くのファンに支持されています。

 

 

クリスティーナ・アギレラのダイエット

・ 朝食は、ブルーベリー、アボカド、ターキーのベーコン
・ ランチは、鶏のササミ、ベジタブル
・ スナックは、セロリをアーモンドバターにディップ

 

 

クリスティーナさんが行ったダイエット方法は、食事には低カロリーで高タンパクを心がけ、お肉類も脂肪分の少ないターキーや鶏のささみ肉を食べるように、毎日の食生活をかなり管理したダイエット方法です。

 

間食はやめなくても、栄養を考えた上の食材を取り入れる。

 

野菜だけ、フルーツだけなど、むやみに偏った食事制限をすると筋力まで減ってしまい、脂肪もなかなか燃やせない太りやすい体質を作ってしまいます。

 

脂肪を落とすのにも、栄養を考えた上での食事制限が大切です。

 

クリスティーナ・アギュレラさんは、バランスの取れた食事を心がけて、45パウンド(約20kg)の減量を成功させました。

ジェシカ・シンプソンのダイエット方法

ジェシカシンプソン激やせ激太り

 

ジェシカ・シンプソンさんも妊娠や出産の繰り返しの要因もあり、激太りと激やせを何度か繰り返しています。ダイエットも含め、美の追求にもお金をかける彼女のダイエット方法は、一般人には真似できない方法ばかりですが、その中のFive Factor Dietは手軽で、誰でも真似できるダイエット方法です。

 

 

ジェシカ・シンプソンのダイエット

  • ウェイトウォッチャーズのダイエットプログラム
  • Five Factor Dietという毎日の食事を5回に小分けして、毎食を少ない食事量するダイエットを1週間のうち6日間実施
  • 高額セッションのウォークアウト

 

 

ジェシカ・シンプソンさんが行ったFive Factor Dietとは、1回の食事量を減らして1日の食事回数を増やす方法で、彼女は1日5回に食事を小分けにしました。

 

Five Factor Dietは、忙しい現代人には手間のかかる方法にとらわれがちですが、朝と昼、昼と夜の間は軽いスナックで済ませられる上に、ダイエット中でもお腹が減ることが少なく、お腹が減ることを我慢しないので続けやすいという利点もあります。

 

スナックタイムは、シリアルバーやグラノーラバーなど、ささっと食べれる簡単なものでおぎなうでも構いませんので、さほど大変なダイエット方法ではありません。

 

守らないといけない点は、1日の摂取カロリーは変えないという点です。

 

例えば、朝400kcal昼500kcal晩600kcalで、1日1500kcalを摂取していた場合は、朝、間食、昼、間食、晩の5回で1500kcalになるように調整します。

 

小分けして食べる食事方法は、食事の回数を増やすことで1日の代謝量をあげることができますので、脂肪燃焼量が増えて痩せるという仕組みです。

 

さらに、食べたものの消化のスピードもあがり、脂肪を蓄えにくくするというダイエット効果もあります。

 

そして最大のポイントは、ダイエットで一番のストレスとなる「食べ物を我慢する」状態が少ないことです。

 

様々なダイエット方法を取り入れたジェシカ・シンプソンさんは、産後60パウンド(約27kg)の減量に成功しました。

 

 

 

 

ジャネット・ジャクソンの激やせダイエット方法

ジャネット激やせ激太りダイエット

 

米People誌で語った「体重計にのらないから何キロ痩せたかも分からないし、キャラメルアップルもいまだに食べているわ」というジャネットさんのダイエット方法は、数年前話題となりました。ストレスのない健康的なダイエットとして、いろいろなメディアで称賛されました。

 

 

ジャネットのダイエット

  • 好きな食べ物を外すことはせずに、ただ毎日のランニングの量を増やす
  • ウォークアウト

 

 

ジャネット・ジャクソンさんは我流ダイエットに成功しました。

 

無理な食事制限はせずに、甘いものなどでも自分の好きな食べ物をあえて外すことは一切しなかったそうです。

 

ジャネットさんのダイエット方法は運動です。週6日のエクササイズは欠かさないで行いました。特に、ランニングを多く取りれたそうです。

 

好きな食べ物を食べたあとは、ランニングの量を増やしてカロリー消耗をし、カロリー摂取と消費をコントロールしたそうです。

 

好きなものを全く食べなくするストイックな食事制限は、ストレスにもなり長い間続けることがとても難しいです。

 

ジャネットさんはストレスなく健康的に綺麗に痩せるために、好きなものは食べて運動量を増やすやり方を選びました。

 

ジャネット・ジャクソンさんは、好きなものは食べて運動を増やす方法で、60パウンド(約27kg)のダイエットに成功しました。

 

 

美味しいヘルシースナックはダイエットの味方!

ココナッツチップスのカロリーと効能 おいしい食べ方レシピ

 

 

ミッシー・エリオットの激やせダイエット方法

セレブダイエットビフォーアフター

 

 

ミッシー・エリオットさんのダイエットのきっかけは、このままでは将来心臓発作が起こる危険性があるため、ドクターに痩せるように言われたからだそう。ドクターの一言は、誰にでも効果がありますよね。

 

 

ミッシー・エリオットのダイエット

  • 食事制限ダイエット
  • 特にパン類を含めた炭水化物を抑えるダイエット
  • 揚げ物と砂糖類の食べる量も制限
  • ウォークアウトDVDインサニティー

 

ミッシー・エリオットさんが行った炭水化物を控えるダイエット方法では、特にパンを食べる量を減らしたそうです。

 

一般的に太りそうだと考えられる、揚げ物や糖分が多く含まれる食べ物は、食べる量を制限してカロリー摂取量を減らしたそうです。

 

いろいろな食材や食べ物がある中、あれはダメこれはOKといちいち特定するのは面倒なことですが、あまり深くは考えずに、油分の多い食べ物と糖分の多い食べ物を控えるようにするというシンプルな考えで十分カロリー制限はできます。

 

ダイエットを行う際に、辛い、厳しい、難しいなどの面倒な制限をつけない方が、ストレスは少なくダイエットも長続きして、結果減量を成功させることができます。

 

ダイエットのためのエクササイズとして、インサニティーというウォークアウトDVDのプログラムを行ったそうです。

 

ビリーザブートキャンプやコアリズムなど、ダイエットや筋トレのDVDプログラムはいろいろあります。独自の筋トレプランがない場合は、ダイエットプログラムをyoutubeなどで再生して行うのも、自分にあったエクササイズを見つける近道になります。

 

 

ミッシー・エリオットさんは、食事制限とエクササイズという一般的なダイエットの組み合わせで、71パウンド(約32kg)のダイエットを成功させました。

 

 

 

 

クロエ・カーダシアンのダイエット方法

クロエカーダシアン激やせ激太り

 

週に5日のジム通いに加えてほとんどの日にウォークアウトを行って減量を成功させたことを、クロエ・カーダシアンさんの専属トレーナーが語っています。今でも1回のトレーナー付きジムセッションは、1時間以上という長いウォークアウトを行っているそうです。

 

 

クロエ・カーダシアンのダイエット

・ 週に5回のジム通い、ジムでトレーナーをつけて、ストレッチ、ボクシング、メディスンボールのウォークアウト

 

 

お金をかけてでも確実に痩せたい人は、ジムへ通い、トレーナーをつけて自分にあったダイエットプランで筋トレや運動を行っていくのも理想のダイエット方法です。

 

ただ単に痩せたい、体重を落としたい、といった理由でダイエットを始める人もいますが、中には下半身太りで脚を細くしたい、ぽっこりお腹をへこませたい、二の腕のタプタプを引き締めたいといった、特定の痩せたい部分がある場合もあり、そういった部分痩せには一般的なダイエット方法が効かないこともあります。

 

そういった場合も、ジムトレーナーなど専門家に相談して、必要な筋トレを行うことで、ダイエットを効果的に成功させることができます。

 

クロエ・カーダシアンさんは、トレーナーをつけたジム通いで、30パウンド(約14kg)のダイエットを成功させました。

 

ダイエットご飯の作り方 食べてもカロリー半分!

ココナッツオイルご飯カロリー半分になる量と炊き方&冷蔵保存方法