ココナッツオイル顔クレンジングやり方 メイク落とし

ココナッツオイル顔クレンジング

 

しっかり落とせてしっとり保湿効果のあるココナッツオイルクレンジングは、美肌効果があるメイク落としとして海外セレブの間でも愛用されています。

メイク落としにココナッツオイルを使う、口にできる食材だから安心の自然派クレンジングです。

食用としてとても美容効果の高いココナッツオイルは、クレンジングやフェイスマッサージとして活用すると美肌効果大!

使い方は簡単ですので、美を追求する海外セレブを真似て、ぜひトライしてみてください。

クレンジングの種類

 ココナッツオイルがクレンジングに使えるの?

主なクレンジングの種類には、オイル、オイルフリー、クリーム、ミルク、リキッド、ジェルなどがあります。拭き取るタイプもポピュラーなメイク落としです。

 

それぞれのクレンジングには特徴があります。

 

  • ミルクタイプやオイルフリータイプは、油分を取りすぎずに洗えてお肌に低刺激です。濃いアイメイク落としにはむかないものの、デリケートなお肌におすすめです。

 

  • ジェルタイプはトロリとお肌に伸びて角質を傷つけにくく、お風呂で使える商品などは時短になるので便利です。

 

  • オイルのジェルタイプは洗浄力が上がる分、肌への負担も大きくなります。

 

  • クリームタイプは洗浄力と保湿力を備えたクレンジングです。

 

 

今回紹介するココナッツオイルは、その名の通りオイルクレンジングに入ります。

 

オイルクレンジングは、メイクに馴染みやすくしっかりメイクもきちんと落とせる洗浄力の強さが特徴です。

 

オイルの中でも注目されているのがココナッツオイル、海外セレブも愛用する美容効果のあるオイルとして活用する人が増えています。

 

 

ココナッツオイルクレンジングの効果

 なぜココナッツオイルがクレンジングに適しているの?

 

ココナッツオイルには、母乳と同じ成分である「ラウリン酸」と美肌ビタミンと呼ばれる「ビタミンE」が多く含まれています。

これらはそれぞれ高い美容効果をもたらす成分です。

 

  • ラウリン酸の高い抗菌作用が、肌トラブルを起こしにくい健康な肌を保ち、ニキビ予防にも効果的です。

 

  • ビタミンEは肌を酸化から守り、肌の老化を防ぐアンチエイジング効果があります。しわやたるみの解消、健康な肌作りの促進にも効果があります。

 

  • さらに、女性ホルモンの代謝を上げ、血行を促進するので、ハリのある若々しいイキイキとした肌に近づけてくれます。

クレンジングにココナッツオイルを選ぶべき理由

 口に入っても安心の食用オイルですが、メイク落としとしても優れているのでしょうか?

 

  • ココナッツオイルには美肌効果がある
  • ココナッツオイルのは洗浄力が高い

 

ココナッツオイルは肌への浸透率が高く、毛穴に詰まった皮脂よごれをしっかり浮かせて洗い流すことができます。

クレンジングとして一番必要な、メイクをきちんと落とすことに長けています。
肌への浸透がスムーズだと、馴染みやすく短い時間でメイクを落とすことができます。

 

そして先ほども説明した、ココナッツオイルに含まれる成分から得る美肌効果の高さ、これはココナッツオイルをメイク落としに使うと良い大きな理由の1つと言えます。

 

 

ココナッツオイルの選び方

 どんな種類のココナッツオイルをクレンジングに使うと美肌効果は高まるのでしょうか?

 

ココナッツオイルには大きく分けて2つ種類があります。

 

  • 化学処理をして加熱抽出するココナッツオイル
  • 熱処理を加えず、低温で添加物も一切加えずオイルを抽出する無精製のバージンココナッツオイル

 

加熱処理されたココナッツオイルは栄養価も下がり、漂白や脱臭処理が加わるのでココナッツの香りもなくなります。

 

バージンココナッツオイルは、ココナッツの栄養がそのまま含まれており、肌の老化を防ぐ酵素もしっかりと含まれています。

 

美容効果の高いのは断然バージンココナッツオイルです!

 

バージンココナッツオイル、エキストラバージンココナッツオイル、無添加ココナッツオイルといった、低温圧搾法で抽出されたココナッツオイルを選ぶようにしましょう!

 

 

 

ココナッツオイルクレンジングのやり方

 ココナッツオイルを使った上手なメイク落とし方法

 

ココナッツオイルは、暖かい季節以外は常温で固まってしまうので、硬いままだと使いにくいです。

ですが、わざわざレンジで温めて液体にする必要もありません。

 

メイク落としの際には、必ずオイルを手にとって顔に馴染ませるという手順が必要になってきます。

ココナッツオイルは手のひらにとると体温でじんわりと温められ、柔らかくなめらかになります。

 

手の中で液状になったオイルを、軽くマッサージしながらメイクと馴染ませます。

 

 

肌に刺激を加えるほど強くこすったりマッサージをするのは肌を傷つけるのでNGです!

優しく手の平で円を描くように馴染ませましょう。

 

ココナッツオイルは他のオイルに比べてサラッとしているものの、やはりオイルですので水やぬるま湯だけで洗い流すとベタつきを落とすのが大変です。

 

 

おすすめは、コットンや蒸しタオルで優しく拭き取ってから、いつもの洗顔料で洗顔を仕上げる!

 

 

多少肌に残っているココナッツオイルと石鹸が合わさると、ふわふわ柔らかい泡洗顔で洗顔でき、仕上がりのお肌もモチモチになります!

ココナッツオイル泡洗顔

ココナッツオイルで泡洗顔

 

ココナッツオイルでメイクを落として拭き取りまでを洗面所で行い、クレンジングの後の洗顔のパートはお風呂に入りながらお風呂場で、というルーティーンがおすすめです。

 

ココナッツオイルクレンジング後は、しっとり感の残るうる肌に仕上がります。

お風呂を出た後は通常の化粧水と美容液で肌を整えましょう。

 

※ココナッツオイルは20〜25度程度で固まる性質ですので、配管の奥で固まって詰まってしまうなどのトラブルを防ぐために、ココナッツオイルクレンジングは拭き取って落とすのがおすすめです。

 

ココナッツオイルでお肌モチモチ!お顔の美容マッサージを試してみよう!

ココナッツオイル顔マッサージのやり方