ココナッツサブレのアレンジお菓子レシピと美味しい食べ方

日清シスコのお菓子ココナッツサブレのアレンジで、簡単で美味しいスイーツ作り!

シンプルで飽きのこないココナッツサブレは、食べ方と使い道がいろいろ。

おしゃれなお菓子レシピにアレンジ可能ですので是非お試しを!

 

発売から50周年を迎えた「ココナッツサブレ」。

長く愛されて続けているにはワケがあります。

 

ココナッツサブレでアレンジお菓子

 

そのワケの1つは、ごくごくシンプルなココナッツ風味に、軽くてサクサクな食感、甘すぎない丁度良い甘さ

 

これがコーヒーや紅茶そして日本茶にもよく合うので、幅広い年齢層に長く食べられているのです。

 

ミルクとココナッツサブレの相性も抜群、冷たいミルクに浸して食べるのも美味しいので、子供のおやつとしても人気があります。

 

 

もう1つの愛されるワケは、そのまま食べる以外にも美味しくアレンジして食べる方法が好まれているからです。ココナッツサブレはとてもシンプルなお菓子なので、アレンジがしやすいのです。

 

今回は、おもてなしにもなる、簡単でおいしい、そしておしゃれなココナッツサブレのアレンジ方法をいろいろ紹介したいと思います。

ココナッツサブレのアレンジレシピ1:ディップ編

 

・ はちみつクリームチーズディップ

クリームチーズはちみつディップレシピ

 

クリームチーズディップにココナッツサブレをディップ、酸味と甘みがおいしいおしゃれなおやつに!

子供のパーティーのアベタイザーにも喜ばれます。

 

 

作り方:

常温で柔らかくしたクリームチーズに好みの量のはちみつを加えて混ぜ合わせます。

お好みで、細かく刻んだナッツ類(くるみがおすすめ)を加えても食感がおいしいです。

 

 

 

 

・ オレンジチーズディップ

オレンジクリームチーズディップレシピ

 

シトラスの香りが加わったチーズディップは、ココナッツサブレととてもよく合います。

高級感のあるおやつに!

 

作り方:

常温で柔らかくしたクリームチーズに、すりおろしたオレンジの皮を加えて香り付け。ちょっとした食感も楽しめます。

はちみつかココナッツシュガーで、好みの甘さに調節しましょう。

 

 

 

・ ホイップクリームディップ

ココナッツサブレに合うディップ

 

シンプルなホイップクリームディップは、サブレ自体の美味しさを邪魔せずクリーミーでコクのあるデザートのようなお菓子になります。

やはりコーヒーとの相性が抜群。特にココナッツコーヒーと食べるのが一番のおすすめです。

 

ココナッツオイルコーヒーのおいしい入れ方はこちら

ココナッツオイルコーヒーと合うお菓子とスイーツリスト

 

作り方:

生クリーム100mlに15gの砂糖を加えて、救うとツノが立つまで泡立て器でかき混ぜたらできあがりです。

 

 

 

アレンジ2:サンド編

 

・ あんこサンド

ココナッツサブレサンド

 

洋風なココナッツ菓子と和のあんこ、以外に感じる組み合わせですがかなり相性が良く、ココナッツサブレ好きの中では定番のアレンジ方法です。

緑茶ともブラックコーヒーとも美味しくいただけます。

つぶあんでもこしあんでもおいしいので、お好みの方でお試しください。

 

作り方:

作り方は、2枚のココナッツサブレにあんこを挟むだけの簡単レシピです。

おすすめは水分少なめのあんこです。あんこをまるめてサンドするときれいな仕上がりになります。

 

・ アイスサンド

ココナッツサブレに合うアイスクリーム

 

ココナッツサブレ2枚でバニラアイスをサンドイッチすると、すでに商品化されているほど人気のアイスサンドを自分アレンジで作れてしまいます。

バニラアイス以外にも、ラムレーズン、チョコチップ、クッキークリームなど、クリーミーなお味のアイスクリームを挟んでおいしいアイスサンドが作れますので、ぜひお好みのアイスクリームと合わせて食べてみてください。

 

作り方:

アイスクリームスプーンで丸くまるめてアイスをすくい、2枚のココナッツサブレで挟みます。

 

 

 

・ レーズンサンド

ココナッツサブレラムレーズンサンド

 

某有名店のレーズンサンドのように高級感があっておいしいお菓子が、ココナッツサブレを使ったアレンジで簡単においしく作れます!

 

作り方:

ラム酒にひたしたレーズンとマーガリンをまぜて、ココナッツサブレにサンドするだけ、贅沢な大人のスイーツです。

お子さん用には、ドライフルーツのレーズンとマーガリンで作りましょう。

 

 

 

アレンジ3:カナッペ編

・ あんこクリーム

かなり豪華な本格派和スイーツに変身!食べ応えのあるボリューミーなお菓子です。ケーキを食べた時くらいの満足感があります。

 

ココナッツサブレの上にあんこをぬって、その上にホイップクリームをのせていただきます。

 

お好みでスライスしたいちごをのせると、酸味と風味が加わり美味しさアップです!

 
 

・ レアチーズクリーム

チーズケーキのようにおいしい!おしゃれなおもてなしとしてとても喜ばれるアレンジレシピです。

 

100mlの生クリームに15gの砂糖とレモンの絞り汁大さじ1を加えて、柔らかめにツノが立つまでかき混ぜます。

 

そこに、常温で柔らかくしたクリームチーズ100gを加えてよく混ぜ合わせます。

 

冷蔵庫で30分ほど、食べる直前まで冷やして、ココナッツサブレにのせてケーキのようにいただきます。

 

 

アレンジ4:デザート作りの材料編

・ タルト台

 

ビスケットやクッキーを砕いてタルト生地の代わりにタルト台として使う方法がありますが、ここをココナッツサブレで代用できます。チーズケーキとの相性抜群ですので是非。

・ ティラミス

 

ティラミスのスポンジの部分にココナッツサブレを使います。

 

ココナッツサブレをしきつめて、コーヒー液を染み込ませ、マスカルポーネチーズ(クリームチーズでもOK)クリームを流しこみ…を繰り返す、一般的なティラミス作りのスポンジ部分をココナッツサブレに置き換えてつくります。

 

仕上げにココアパウダーをかけて、見た目も立派食べておいしいティラミスが作れます。